精力剤マイスター

成分・素材で絞り込み検索する

Going+(ゴーイングプラス)について

ランク

B
  • 総合評価

    38/50
  • おすすめ度

    ★★★★★★★★★★

Going+(ゴーイングプラス)を今すぐ買いにいく!

株式会社イッティが販売する、トンカットアリをメインに配合した精力剤です。トンカットアリの他にもマカや高麗人参、カツアバ、ムイラプアマなど植物系の精力素材が多く使われているのが特徴ですね。

ただ、メインのトンカットアリには100倍濃縮エキスが使われていて他社製品よりも含有量が多いとのことですが、1日にどれくらいの量が摂れるのかは不明です。

これは憶測ですが、1粒あたりの内容量が「343mg」でゼラチンの次にトンカットアリが多く使われているようなので、1粒で「100mg」程度は摂れるのかもしれません。

ただ、原材料の中でもゼラチンが一番多く使われているというのは印象が悪いですね。1粒あたりのほとんどをゼラチンが占めているということなので、トンカットアリ以外の成分もかなり少ないことが考えられます。

しかし、1日目安4粒だと合計「1372mg」と全体的に摂取量は多いので、無駄なゼラチンさえ除けば優秀な精力剤とも言えるでしょう。

効果はある?副作用は?

1日の合計摂取量は多いですが、摂れる成分の量が不明なこと、ゼラチンが一番多く含まれていることを考慮すると精力効果はイマイチという見解です。

たとえ1ヶ月飲み続けたところで大した実感も得られないと思うので、どうしてもGoing+で精力アップしたいというのであれば数年単位で飲み続ける必要があると思います。コスパも良いとは言えないので、とくにこだわりがない限りは他の精力剤を飲み続けることをおすすめします。

ちなみに副作用はありません。ゼラチンが大量に含まれていますが、ゼリーに使われているゼラチンほどの量はなく、そもそも安全性も確認されている原料なので問題ありません。

口コミや評判は?

Going+は公式サイトの他にも楽天で販売されていて、多数口コミが投稿されています。

ただ参考になる口コミはなく、どれも飲み始めたばかりで効果はまだわからないといった内容の口コミで、どんな効果を実感したかなど具体的な口コミは1件もありません。

2016年頃まではわりと評判が良かったようですが、現在では購入者も少なくほとんど人気がないようです。

Going+(ゴーイングプラス)の基本情報

メーカー
株式会社イッティ
内容量
343mg×120粒(30日分)
原材料
ゼラチン トンカットアリエキス末 有機マカ末 澱粉 オタネニンジンエキス末(デキストリン、オタネニンジンエキス) ビール酵母 大豆胚芽エキス末 金時生姜末 黒胡椒エキス末 L-シトルリン カツアバエキス末 ムイラプアマエキス末 グルコン酸亜鉛 V.C ナイアシン ステアリン酸Ca 微粒末化ケイ素 V.B2 V.B1 V.B6 V.12(原材料の一部にゼラチン、大豆を含む)
飲み方
1日に4粒を目安に水やぬるま湯などでお召し上がりください。
価格
【定期】8,750
支払い方法
クレジットカード 代金引換 NP後払い

Going+(ゴーイングプラス)を今すぐ買いにいく!

管理人イチオシの精力剤

マカDX

管理人イチオシの精力剤「マカDX」。

ペルー原産の高品質な「有機マカ」をメイン配合した、副作用のない精力剤。

とにかくコスパが優秀で、1度でいいから試しておきたい精力不足に悩む中高年男性の必需品!

おすすめポイント

  • お客様満足度96.4%の安全かつ効き目を実感しやすい精力剤
  • 「有機マカ」に4つの精力素材を配合してギンギンMAX
  • 1袋1,080円(1日たったの36円)となる初回半額キャンペーン中!

マカDXを詳しくみる

公式サイトはコチラ